去る3月28日、今年度最後の法人内研修を行いました。

テーマは「職種間連携」について。

どこの職場でも共通の永遠の課題ではないでしょうか・・・

自分たち職種の役割と自分から見た他の職種の役割について考え、

それらを共有しお互いの理解を深める。

様々な職種が一緒に仕事をしていますが、お互いの役割が分かっているようで

良くわからないことがある。そのずれがコミュニケーション不良を起こす。

なるべくそのずれを無くし、お互いを理解した上でコミュニケーションが図れると

連携がスムーズになり、より良いサービスの提供につながる。

そういった良い循環を目指していきたいです!

 

平成29年度は全3回の法人内研修を行いました。

業務の合間を縫って参加してくれた職員のみなさん、ありがとうございます。

他部署の職員と普段はなかなか顔を合わせる機会がないため、全体研修が

部門間の交流を図る良い機会となっているようです。

こんな研修を受けたい、といった積極的な意見もありますので、

平成30年度、更に充実した研修にしていきたいと思います!