去る11月2日、当法人の技能実習生は初級の評価試験を受験しました!

評価試験では、外部より評価者の方が来られ、学科と実技を1日かけて

評価していただくという、実習1年目の大きな山場になります。

入職して約半年、それぞれ配属先での日本語や介護技術習得に努めた

成果をしっかりと出し切って、ぜひとも合格したいところです。

試験直前、連日のように練習の積み重ね・・・

実習生も指導員さんもとっても頑張ってくれました!(^^)!

事務局も、必死でサポートしましたよ!

 

 

 

なにしろ初めての経験。

当日は本当に手探りで不安と緊張でいっぱいでしたが、

皆全力でやりきってくれました。本当にお疲れ様でした!

今は、試験が無事終わってひと段落。。。

全員合格できますように。。。

 

 

(おまけ)寒くなってきたので、こたつを設置しました!